京都、伊賀出張サロンで感じたこと

お問い合わせはこちら

京都、伊賀出張サロンで感じたこと

京都、伊賀出張サロンで感じたこと

2021/06/29

6月の20日から24日まで、伊賀と京都へ出張に出ていました。

今回はそこでの出来事を書いていこうと思います。

 

その前に。甲府のお客様で30代の医療従事者の方が2回目の<W>を終わらせた翌日から酷く体調を崩され

相談にいらっしゃいました。

初めての事だし、慎重に対応しなければと思い、対処法を師匠の増川いづみ先生に問い合わせました。

*増川いづみ先生の凄さはまた別の機会に紹介していきます。

 

その内容は的確で、根本的な対処方を伝授してくださり、早速実践したところ、今では随分と楽になったようでした。

 

伊賀での実践

伊賀でも60代の医療従事者の方が4月には2回目を終えられ、症状はなかったのですが

体内に悪いものは置いておけないので、早速伝授されたメニューで解毒をしたところ

私の口の中がまるでアルミホイルを詰め込んだようなあの気味悪さとピリピリした痛みが起きました。

もともと金属アレルギーがあるので、敏感に反応するのだと思います。

(10年前のあの事故の時も、口にするほとんどの物で舌がピリピリして大変でした)

施術後のご本人は随分とスッキリされていました。

京都では驚きの症状

伊賀サロンを終わらせた翌日は京都サロンでの施術でした。

最初のお客様が来るなり発した言葉

「大変なんです〜〜〜〜頭が割れるような酷い頭痛がもう一週間も止まらないんです」

「こんな解い頭痛は初めてです(泣)」

 

この時、すぐにピンときました。

私: 「同居しているおばあさまは<w>はどうされましたか?」

お客様: 「はい、先週2回目が済みました」

私:「頭痛はその頃からですか?」

お客様: 「はい、そうです」

 

この一週間、耐えきれず鎮痛剤を服用したそうですが、有効時間が切れると同じような頭痛が

戻ってきたそうです。

 

念を押して書きますが、この方はまだお若いので<w>の順番はまだですし、

金属アレルギーをお持ちなので、その予定はないとの事です。

 

早速、解毒の施術と頭からのデトックスを念入りに行いました。

施術後、満面の笑みで「頭、痛くないです!!!」と、とても喜んでいただけました。

翌日も報告を入れてくれましたが、大丈夫そうでした。

 

更に、これからもおばあさまと同居されていくので、対処策をお伝えしました。

ご家庭での対策としましては、水の力、植物の力が非常に役に立ちます。

今後の対策

私達にできること

ある方は、「ネットでの情報はデマです」といってますが、

いやいや、あなたの方が間違った情報を流していますよ!と言いたいです。

 

翌日、大阪からいらしたお客様からも、大阪では頭痛で苦しんでいる人が増えたと

教えていただきました。

 

(主語がなく、様々な単語をずばり書けなくて、わかりづらい文章かと思いますが)

賛成派、反対派、多種多様な考え方があって良いと思いますが、後から後悔する方も

いらっしゃるかもしれません。

 

コスミックチューンサウンドヒーリングの音叉の施術でその苦しみを軽減させ、解毒と

DNAの修復の施術をご提供する事で人間本来の機能を正常に取り戻すことも可能となります。

 

身近に苦しんでいらっしゃる方にこの情報を届けてください。

一人でも多くの方のお役に立ちたいと願っております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。